ごあいさつ

当社ダイドーハントも、創業者・肌勢源治が戦後に会社設立して以来、60年を超えて、みなさまと共に発展してくることができました。

設立当初より線材製品業界にあって、戦後の住宅振興政策の流れに沿い、またパチンコという長寿命娯楽産業の発展の中で当社の基盤は育まれ、今では住宅、ホームセンター、太陽光発電などの多分野に渡って様々な業界の方たちのご支援をいただけるようになりました。

この30年間には、事業再構築として「製造業から工場無きメーカーへ」、「輸出から輸入へ」と社内の仕組みも180度変わって来ました。

これからも、お客様と世の中のニーズに当社の接点を見い出し、「モノ」と「モノ」をつなぎあわせる接合分野において、社会に貢献する企業をめざします。

経営理念

「信用と革新」

創業以来70年以上にわたり築き上げた「信用」を守りながら、時代の半歩先を行く「革新性」を追求し、お客様のご要望にお応えしてまいります。

社是

「テイスト」

~TASTE(味)のある企業をめざして~
人があり、商品がある。それらの集合である企業体も、色を放てば味も出る。家庭にもあるように会社にもテイストはある。
おつき合いさせていただく皆様がまた当社に味付けをしてくださる。
「味のある社員」「ひと味違った会社」を実践することで社会に貢献していく組織体を目指して・・・

メインコンセプト

「ファスニング&コネクティング」

釘、鋲螺などの「ファスニング」を中心に永年歩んできた当社ですが、モノとモノをつなぐ接合においては、接合金物などの「コネクティング」と一体となってはじめて性能を発揮すると考え、それらを総称する「ファスニング&コネクティング」をコンセプトに事業に取り組んでいます。