50

スタッフブログ

フットサル大会

住宅資材事業部のHです!

梅雨が明け、猛暑が続く毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
熱中症には気を付けて、水分をしっかり取るようにしてください。

さて、題名についてですが、
7月16日に堺Jグリーンにて開催された、明治安田生命主催のフットサル大会に参加しました。
ダイドーハントのメンバーで、経験者から未経験者まで集まり全員で頑張りました。
相手はどこも上手く、なかなか勝つことは出来なかったですが、最後まで走り切りました!

次回社内紅白戦をするので、私自身もプライベートで練習しておきます!!


堺Jグリーンにて、アップしている様子

集合写真

 

DH商品紹介(釘編②)

企画開発部のSです。
つい最近、ある資格の学科試験を受けてきました。
社会人になってからテストや勉強などが疎遠になっていたので、
非常に新鮮な気持ちで挑むことができました。
また様々な知識を身につけることができたので、良い経験になりました。(まだ試験は終わっていませんが…)

さて、知識(商品知識)を身につけるコーナーということで商品の紹介に入ります。
今回は釘のカテゴリーより、カクシ釘を紹介させて頂きます。
カクシ釘とは、化粧板などを壁などに止めつける際に使用する釘です。

 

写真1 見た目は釘

 

 

 

通常の釘とは違い、留め付け後に頭部を飛ばすことで釘の留め付け部分を
目立たなくすることができます。

図 カクシ釘の施工例

 

例えば、クロスを張るときに接着材が乾いた後に仮止釘だと抜くのが非常に手間になりますが
カクシ釘ですと頭を飛ばすだけですむので時間の短縮になります。
DIYなどでも接着材が乾燥するまでは仮どめ、乾燥後に頭を飛ばして、本留めとすることが可能です。

但し、非常にほそく、頭もないため、通常の釘と同じ効果は期待できません。
強度をあまり必要としていない箇所で使用するのが望ましいですね。

地震

住宅資材事業部のYです。
6月も下旬になり、梅雨の暑さでジメジメとしていてすっきりしない天気が続いていますね。

先週18日に、大阪北部で震度6弱の地震が発生しました。
私も通勤途中の電車に閉じ込められるなどし、大きな被害にあいました。
そこで今回は、地震の豆知識を紹介をしたいと思います。

①北枕で寝た方が生存率が上がる

木造家屋の場合ですが、縁起が悪いとされている『北枕』で寝るほうが、地震の時に助かる可能性が高いとされています。
それは家屋の構造上、南側に採光の為のもろい部分が集中する為で、対して北側は壁構造が多い為丈夫なのです。
北枕で寝ると、南側が倒れても頭部が無事である可能性が高まります。

②外にいる場合は、ビルから離れるべきか、中の入るべきか

都会で大地震にあってしまった場合、最大の恐怖は降り注ぐガラスとなります。
高層ビルが立ち並ぶ街では、ビルのガラスが割れて降ってきます。
ガラスはビルの周囲15mにわたって飛散し、場合によっては風邪で20mも飛ばされることもあるので、できるだけビルから離れる。
もしもビル街にいる場合は、そんなに離れられないため、ビルの中に避難する方が安全です。
それができない場合は、頭部や頸部の太い血管が集まる場所を守りながら、大きな街路脇に身を寄せましょう。

参考資料:雑学.com

自分の体は自分でしか守ることしかできません。
対策をしっかりしましょう。

祝日

総務部のSです。

ふと6月のカレンダーを見ると祝日がないことに気がつきました。
みなさん祝日がない月が6月だけということを知っていましたか?
1年のうち、6月だけ祝日がないというのも不思議ですよね。
今回は今まであまり気にしたことがなかった、祝日について調べてみました。

祝日は1年に16日あり、基本的に天皇に関わりのある日に制定されるそうです。
6月には歴史的に記念になる様な特別な出来事がないため、祝日がありません。

今まで6月と8月は祝日が無い月でしたが、2016年から新しく「山の日」が
8月に制定されたため、祝日のない月が6月だけになりました。

では、なぜ山の日が6月にならなかったかというと、
「平日の授業時間をこれ以上減らすことはできない」ということから
夏休み中であり学業への影響がない8月にしよう、ということになったそうです。

何事にも様々理由があるものですね。
いつか6月にも祝日ができることを期待したいと思います!

ダイドーハント野球チーム練習

住宅資材事業部のHです!
いよいよ梅雨入りし、蒸し暑い季節となりました。

先月の事となりますが、4月19日に当社のメンバーで野球練習を行いました。
10人程度が集まり、アップで投球練習、バッティング練習、守備強化のノック練習を行いました。

薄暗い時間に行ったため、ボールが見えづらく必死に目を凝らして頑張りました。
このところ練習日に雨が降ることが多く、練習出来ない日々が続いていますが、
また試合が出来たらいいなと思います。

これから猛暑になっていくかと思いますが、暑さに負けないよう

積極的に体を動かしていきたと思います!
プライベートでフットサルや、ボルダリングをする予定もあるので、またそのことについて更新します!

ダイドーハント登山記録(武奈ヶ岳編)

企画開発部 Sです。
早速なのですが、前回(1ヶ月前)、告知していた山登りについてお話ししていきます。

今回登山した場所は、滋賀県の湖西道路の真ん中に位置する武奈ヶ岳(標高約1250m)という山です。
近辺にも山が連なっており、登山ルートがいくつもある山となっています。
今回挑戦したルートは、登山道に滝がいくつかあり、滝を見ながら登山もできるという、
一石二鳥のような登山ルートで挑戦しました。

なだらかな川辺を進んでいくルートかと思っていたら、崖際を歩かされたり、川を渡ったりと
思ったよりハードなルートとなっていました。

道中にて、建造物が建っていたであろう跡地で羽子板金物が刺さっているのを見つけました。

 

4~5時間ほどで頂上へ。
到着したころには天気が曇りになっていたため、遠くを見渡すことは難しい状態でした。
本来であれば、琵琶湖をみることもできたと思うのですが残念です。

以上、武奈ヶ岳編でした。
今後もサークル活動として行ってきた山などの紹介をしていきたいと考えています。

梅雨クイズ!

住宅資材事業部のYです。
もうすぐ6月に入りますね。今年も残り半年かと思うと、時間が過ぎるのがすごく早く驚きます。

そんな6月といえば梅雨の季節ですね。
雨も風情があっていいのですが、毎日毎日降り続けると、さすがにうんざりする人も
多いのではないでしょうか。
ですが梅雨も1年に1回しかない日本の四季を彩る雨の季節です。
どうせなら嫌な気分になるよりも、思いっきり楽しみたいですよね。

そこで、今回は梅雨にまつわるクイズです!

次の問題に〇か×で答えて行ってください。

【第一問】
「外は雨模様です」天気予報などでよく使われるこの雨模様と言う言葉・・・
実は、まだ雨が降っていない状態の空を指している。

【第二問】
雨女・雨男が集まる団体『日本雨女雨男協会』というものが存在する。

【第三問】
梅雨時期はダイエットに成功しやすい。

 
回答
【第一問】〇
雨模様って、雨が降っている様子を表した言葉のように思えますよね。
ですが実際には、これはまだ雨が降っていない・降りそうな天気を表した言葉なんです。
身近な言葉でも案外知らない物って多いですね。

【第二問】〇
実はこの団体、実在しているです!
名前の通り、日本中の雨女・雨男を集めた団体です。
雨を降らせると言うことで、いつも後ろ向きに考えられがちだった雨女雨男。
しかしこれを「もっと前向きに捉えよう!」と考えて設立されたNPO団体となります。
ちなみにこの団体、雨女雨男の雨を呼ぶパワーが何かに生かせるのではないか、というゆるい
発想に基づいて生まれたようです。

【第三問】×
女性の方には残念なお知らせになりますが・・・梅雨時期は、ダイエットに失敗しやすいんです!
梅雨時期はホルモンバランスの乱れが発生してしまい、
・食欲を抑えてくれるレプチンの減少
・食欲を増進させるグレリンの増加
が同時に起こってしまうんです。
これにより食欲が増し、間食が増え、さらには新陳代謝が落ちてしまうことに・・・
食べ過ぎにはくれぐれもご注意を。

 
今回は、梅雨に関するクイズでした。
ジメジメする季節ですが気分を下げず、豆知識やクイズで楽しく乗り切りましょう。

日焼け

総務部のSです。

5月も後半に入りましたが、5月以降、紫外線の量がドンドン増えていくそうです。

1日のうち紫外線が最も強くなる時間帯は、午前10時~午後2時頃と言われています。
この約4時間で、1日に降り注ぐ紫外線量の約50%以上を占めているそうです。
逆に一番紫外線量が少ないのが、日の出と日の入りごろです。

皮膚の老化とダメージを防ぐためには、外出時の日焼け対策が必須です。
日焼け止めクリームは、正しく塗ると紫外線防止に非常に効果的です。
外出の30分前には塗布しておく事で、日焼け止めの効果を十分に発揮させることができます。
ただし汗をかいたりして落ちていることが多いので、2~3時間ごとに塗りなおすことをおすすめします。
人間の肌は3分以上紫外線を浴びると、確実にダメージが残り、皮膚の老化が進行します。
日陰にいたり日傘をさしていても、地上や空気中のホコリなどに反射、散乱して
紫外線を浴びることがあるので注意が必要です!

住宅資材事業部のHです。
5月に入り雨が降る日も増え、だんだん蒸し暑くなってきましたね。

先日、上棟が行われている現場へ見学に行きました。
図面を片手に、先輩の説明を受けながら見学をしてきました。

やはり業務中に言葉で説明を受けるのもいいですが、実際に現場を見るのもいいですね!

実物を見ることによって、より理解を深めることができ、私にとっていい刺激となりました!
これからも、業務頑張ります!

↑外周部に防人(通常用)が着いている様子

DH商品ご紹介(釘編)

企画開発部 Sです。
最近、ブログ更新のストッパー役になっています。
ブログを書く際は商品を紹介しなくてはいけないなと思いつつ、カタログやHPの商品を紹介していくのは
普通かなと考えてしまい、つい山に行った際の感想に逃げてしまいます。(最近は山に行けてないのですが・・・)

なので今回は自分が知らなかった、もしくは使用方法が分からなかったDH商品を紹介していこうかなと思います。

今回、紹介する商品は【波釘】です。

 

← これが波釘

 

最初に見たときはこれは釘なのか?と思いました。
一般的な釘といえば頭部があると思っていたので、使用方法も全く考えつきませんでした。

ではどこで使用するのかといいますと、板材や角材同士の接合に使用するとのこと。

 

 

← 使用写真

 

 

 

 

今は少なくなっていますが、住宅を建てる際に外壁側の足場を組む為によく使用されていたそうです。
(最近は鋼製の外壁足場が主流なため。)

次回は久しぶりに山にいけそうなので、登山でDH商品を探して感想をかけたらと思っています。

↑ ページトップへ戻る