2018/07/23

DH商品紹介(釘編②)

企画開発部のSです。
つい最近、ある資格の学科試験を受けてきました。
社会人になってからテストや勉強などが疎遠になっていたので、
非常に新鮮な気持ちで挑むことができました。
また様々な知識を身につけることができたので、良い経験になりました。(まだ試験は終わっていませんが…)

さて、知識(商品知識)を身につけるコーナーということで商品の紹介に入ります。
今回は釘のカテゴリーより、カクシ釘を紹介させて頂きます。
カクシ釘とは、化粧板などを壁などに止めつける際に使用する釘です。

 

 

 

写真1 見た目は釘

通常の釘とは違い、留め付け後に頭部を飛ばすことで釘の留め付け部分を
目立たなくすることができます。

図 カクシ釘の施工例

 

例えば、クロスを張るときに接着材が乾いた後に仮止釘だと抜くのが非常に手間になりますが
カクシ釘ですと頭を飛ばすだけですむので時間の短縮になります。
DIYなどでも接着材が乾燥するまでは仮どめ、乾燥後に頭を飛ばして、本留めとすることが可能です。

但し、非常にほそく、頭もないため、通常の釘と同じ効果は期待できません。
強度をあまり必要としていない箇所で使用するのが望ましいですね。