2018/04/13

ゴールデンウイーク

住宅資材事業部のYです。

きれいな桜も所々緑の葉に変わり、初夏を感じる暖かさになってきました。

題名の通り、あと2週間程でゴールデンウイークです。
お仕事の人、旅行される方、様々だと思います。
今回は、そんなゴールデンウイークにまつわる豆知識を紹介したいと思います。

●ゴールデンウイークはもともと映画業界用語
1951年、映画会社である大映が松竹と競作して上映した映画が大ヒットしました。
この映画は大映の最高売上記録を更新し、正月、お盆以上の興行成績を残しました。
これを受けた当時の大映常務である取締役社長である松山英夫が、この連休の時期に
動員を生み出すことを目的に作った宣伝用語が「ゴールデンウィーク」だったのです。

●ゴールデンウイークという言葉をNHKは使わない
天気予報でも良いので、ゴールデンウィークが近づいてきたら、ぜひNHKを見てみてください。
決して「ゴールデンウィーク」という単語は使用せず、「大型連休」という表現を用います。
これにはゴールデンウィークという言葉が映画業界という特定の業界から生まれた宣伝用語であるため、
ゴールデンウィークに休めない人を配慮している、正確な日本語ではない、などの正当なる理由があります。

 

なぜゴールデンウイークって呼ぶんだろうと疑問に思っていましたが、
思いもよらない映画業界用語からきていて大変驚きました。
他にも分からないことを調べると意外なことが発見するかもしれないので
積極的に調べ、更新出来たらと考えております。

ゴールデンウイーク皆さんケガせず、過ごしましょう。